トレーナー向け

Sickle Cell Trait〜鎌状赤血球形質とは?〜

アメリカの大学スポーツ界では、2000年を過ぎた頃から話題になってきたこのSickle Cell Trait(鎌状赤血球形質)。なぜ話題になったかというと、1974〜2010年の間に、このSickle Cell Traitを持つ大学のアメフト選手をはじめ、バスケ/クロスカントリー/ボクシングなどの約15人の選手が、死亡してしまったから。

続きを読む

What is Position Statement?

CHAINONの中の多くの記事を書くうえで、僕が参考にしているのが、NATA(National Athletic Trainers’ Association= 全米アスレティックトレーナー協会)から出版されている“Position Statement (ポジションステイトメント)” と呼ばれる論文です。

続きを読む