いろいろな腕立て伏せ〜家で腕と胸を鍛える方法〜

みなさん「筋トレ」と聞くと、どのようなエクササイズが頭に浮かびますか?腹筋とか背筋、スクワット、ダンベルを持って行うもの、本格的なマシーンを使ったものなどが浮かぶかもしれません。そんな中、きっと誰もが一度はやったことのある筋トレの1つに「腕立て伏せ(=プッシュアップ)」があがると思います。

More

Healing Process~傷が治るメカニズム~

今回は少しお勉強の記事を書きます!

テーマは傷や怪我の治り方。

例えば指先を切ったり、足首を捻って靭帯を損傷したとき、人間の体は体内の損傷部位を自分で治す機能を持っています。薬を飲んだり、リハビリをしたりというのは、正直な話、この自己再生能力を助けるためのものと言ってもいいと思います。

More

共同執筆者が加わりました〜Saku〜

CHAINONをより充実したウェブサイトにするために。

様々な視点からの記事を提供していくために。

僕だけでは思いつかないようなアイディアを生み出していくために。

More

CPR~大切な人を救うための心肺蘇生法~

hscweb3より

CPRとはCardioPulmonary Resuscitationの略で、心肺蘇生法のことです。多くの方がイメージされるであろう、倒れてる人に対して行う心臓マッサージと人工呼吸です。滅多に起こることではなく、自分がその場に居合わせるということは、もしかしたら一生に一度あるかないかという確率かもしれませんが、いざ、そのような状況に遭遇したときに適切な応急処置ができるかどうかで、倒れている人の生存率が大きく変わります。

More

熱中症対策!夏の暑さに身体を慣れさせる暑熱馴化の方法

暑熱馴化(しょねつじゅんか)とは、簡単に言うと身体を暑さにならすこと。夏の本格的な練習や合宿前に暑熱馴化の期間をつくることは、熱中症になることを予防するためにとても重要です。

しっかりと暑熱馴化の期間をつくることで、暑い中で激しい練習をしても対応できる身体(生理学的な機能の向上・暑さに耐えられる身体・暑い環境でのパフォーマンス低下を抑えるなど)をつくることができます。

More

ストレッチは筋肉を温めてから!ストレッチをより効果的にする方法

「ストレッチ」は、運動をする人、スポーツ選手、トレーナー、コーチ、治療家など、多くの人に色々な目的で使われています。それは、筋肉・体を柔らかくするためであったり、ウォームアップのために、ケガの予防のために、ケガから競技に復帰するためのリハビリで、などなど。

More

熱中症予防のための水分補給

夏。熱中症の予防やパフォーマンスの維持に、運動中の水分補給は不可欠です。今回は特に「熱中症の予防のための水分補給」にフォーカスして、なぜ水分補給をしなければいけないのか?何をどのように飲めばいいのか?について紹介したいと思います。

More