応急処置

怪我をしたらまずするべき応急処置「PRICE」の方法を伝授!

怪我をしてしまったとき、あなたはどうしますか?

(そんなに痛くないし、きっと大丈夫!)と思っていたら、少し時間が経ってだんだん痛くなってきたり、腫れてきてしまった、という経験はありませんか?

怪我をしたりどこかが痛くなってしまったとき、少し時間が経てば自然に治るだろう、と考えるのはとても危険です。逆に、怪我をしてすぐ、たった10〜20分程度の応急処置をするだけで、その後の怪我の経過がすごく変わってきます。

してしまった怪我をできる限り最小限にとどめて痛みを長引かせないためには、適切な応急処置をする必要があります。そこで今回は「PRICE(プライス)」と呼ばれる応急処置の方法を紹介します。

続きを読む

止血の方法〜身体から出血したときの対処法は?〜

WeHeartItより

激しいスポーツや運動をしていれば、出血はつきもの。鮮やかな赤い血がいきなり流れてきたら、びっくりして慌ててしまうかもしれません。でも大丈夫。多少の血を失ったところで、人は元気です。笑

今回は、鼻血が出てしまったら、または身体のどこかから出血が起きたら、どのように応急処置/対処をすればいいのか、を紹介していきます。

続きを読む

水ぶくれはつぶす?つぶさない?水ぶくれ対処法を徹底解説!

新しいシューズを使い始めてすぐとか、長い時間練習したら気づいたらできてしまっている「水ぶくれ」。たとえ小さくても、ものすっごい痛みを生み出し、痛くてうまく動けなくなったり、全力で走れなくなったり、パフォーマンスを低下させたりもする、厄介なヤツ。

水ぶくれができたとき、水はすぐ抜いた方がいいのか。それとも、そのままにしておいた方がいいのか。皮はやぶっちゃってもいいのか。どうやってケアしたらいいのか。

水ぶくれ対処法を徹底解説です。

続きを読む

かさぶたは作るべきではない?家でもできる湿潤治療の方法

前回は「Healing Process」で傷が治る過程とメカニズムについて書きました。

今回は近年注目されている「湿潤治療」を紹介します。

この治療法は家庭で一般的に行われている、傷口を消毒して絆創膏を貼る、といった処置を一切行わずに、より傷口を早く、きれいに治せるということで最近ではより多くの方がこの方法で治療されています。

続きを読む

心肺蘇生法の手順を詳しく解説!大切な人を救えるように

hscweb3より

CPRとはCardioPulmonary Resuscitationの略で、心肺蘇生法のことです。多くの方がイメージされるであろう、倒れてる人に対して行う心臓マッサージと人工呼吸です。滅多に起こることではなく、自分がその場に居合わせるということは、もしかしたら一生に一度あるかないかという確率かもしれませんが、いざ、そのような状況に遭遇したときに適切な応急処置ができるかどうかで、倒れている人の生存率が大きく変わります。

心停止というのはスポーツ現場だけでなく、日常生活でも起こり得ることです。もし目の前で自分の親、友人、大切な人が急に倒れて意識を失ったときに、あなたはその方を助けてあげられますか?

倒れている方全員とは言いません。せめて、皆さんの身の回りにいる大切な方が、急に倒れられたときに、自分の手の届く範囲にいる方は皆さんの手で助けてあげてほしい、そんな思いで今回はこの記事を書かせていただいています。

続きを読む