評価

膝のスペシャルテストその1・前十字靭帯編

膝_怪我_前十字靭帯_サッカー

運動やスポーツをしている最中に起こる、いわゆる大怪我の1つとして有名なのが「前十字靭帯断裂」です。前十字靭帯というのは膝にある靭帯で、歩いているときや走っているときなど、足を地面に付けるときに膝がグラグラしないように安定させる、とても重要な役割を果たしています。

今回は、トレーナーがスポーツ現場で、選手が前十字靭帯を断裂してしまったかどうかをチェックするスペシャルテストを紹介していきます。「肩のスペシャルテスト」「足関節のスペシャルテスト」に続く、スペシャルテスト記事第3弾です。今回はその1として、前十字靭帯のスペシャルテストを紹介します。

続きを読む

肩のスペシャルテスト その2

前回に引き続き、肩のスペシャリストである整形外科医にとったアンケートから、アスレティックトレーナーが知っておくべき肩のスペシャルテストを紹介します。

今回は、ローテーターカフ(回旋筋腱板とも言います)に焦点をあてます。

続きを読む

肩のスペシャルテスト その1

WeHeartItより

ドクター(整形外科医)やアスレティックトレーナーは、どこの組織(筋肉?腱?靭帯?骨?軟骨?)が損傷して痛みを引き起こしているのかを調べるために、患者にどのようにして怪我をしたのか話を聞いたり、触ってみて(=触診)どこの部位に痛みがあるかを探したり、レントゲンやMRIを使ったりなど、あらゆる方法を使って損傷の部位を特定します。その方法の1つが「スペシャルテスト」と呼ばれるものです。

続きを読む

ハイアーチってどうなの?〜特徴・評価法・怪我のリスク〜

今回は足の裏についての記事です。

身体が人それぞれ違うように、足底の形も人それぞれ違います。足底の内側にある溝を”内側アーチ”と呼び、この大小、もしくはこのアーチの頂点がどれくらい地面から離れているかで、平均的なものと比べて、内側アーチの大きい足底を”ハイアーチ”、また小さいものを”扁平足”と呼びます。

続きを読む

原因不明の腰痛を紐解く

前回の記事で、特定の病名に当てはまらない腰痛を 腰椎症‘ と呼ぶと説明しました。そして、腰痛で悩んでいる方の多くがこの腰椎症に当てはまるのではないかと思います。レントゲンで目立った異常がなく、ヘルニアや分離症のテストも当てはまらない、もしくは何をやっても痛みが出る。腰が痛いという状態が日常化してしまい、改善することを諦めてしまっている。そんな方が多いと思います。

 今日はそんな原因不明の腰椎症に対して、僕の経験からくる原因特定法を書きたいと思います。

続きを読む

腰痛を理解する〜腰痛の原因・種類・症状〜

今回は最も多くの人が悩まされ、その多くの人が改善できずに悩んでいるであろう”腰痛” について書いていきます。

腰痛を持っている人からしたら、腰なんて痛いのがもはや当然で、「大抵の人は腰痛いんでしょ?」という認識かと思います。実際に病院で患者さんを診ていても、腰痛は治らないものだと思っている方の多さに驚かされました。

続きを読む