アイシングをする効果的な時間は部位によって違う

アイシング_氷のう

アイシング(クライオセラピーとも言います)は、どこか怪我をしたときに行う最初のケアとして、様々な場所で使われています。適切な時間(=長さ)で怪我をした部位を冷やすことで、その怪我の被害を最小限に防ぐことができます。

ですが、アイシングの研究は数多くされているにもかかわらず、怪我を最小限に防いだり治癒を早めるために「アイシングは何分やればいい!」とはっきり断言はまだされていません。

More

メタボとは?メタボリックシンドロームの予防と対策

メタボ_ウエスト

みなさん「メタボ」という言葉は聞いたことあるかもしれませんが、具体的にどんな人がメタボなのかを言える人は少ないと思います。ただ太っている人のことをメタボという訳ではない、ということをご存知ですか?

More

質の高い睡眠をとるために知っておくべき「睡眠12か条」

睡眠_子ども_快適_ベッド

「睡眠」は、人間が生活する上で欠かせないものですね。人間は必ず寝ます。何気なく私たちは眠くなれば寝ていますが、果たしてその睡眠は効果的なものになっているでしょうか?実は気づいていないだけで、あなたの睡眠は質が低く、そのせいで日中、100%のパフォーマンスを発揮できていないかもしれません。日中眠くなる、集中力が続かない、、疲れがとれない、、、もしかしたらこれらはすべて、睡眠が原因かもしれません。

今回は、私たちが毎日行う「睡眠」をできるだけ質の高いものにするためにできることを、厚生労働省が2014年に発表した指針に沿って、紹介していきます。

More

膝のスペシャルテストその1・前十字靭帯編

膝_怪我_前十字靭帯_サッカー

運動やスポーツをしている最中に起こる、いわゆる大怪我の1つとして有名なのが「前十字靭帯断裂」です。前十字靭帯というのは膝にある靭帯で、歩いているときや走っているときなど、足を地面に付けるときに膝がグラグラしないように安定させる、とても重要な役割を果たしています。

今回は、トレーナーがスポーツ現場で、選手が前十字靭帯を断裂してしまったかどうかをチェックするスペシャルテストを紹介していきます。「肩のスペシャルテスト」「足関節のスペシャルテスト」に続く、スペシャルテスト記事第3弾です。今回はその1として、前十字靭帯のスペシャルテストを紹介します。

More

足首をひねった!足関節を捻挫したときの処置と予防の方法

足首_捻挫_足関節

運動・スポーツ中に一番多く起こるケガといわれているのが、足首の捻挫(ねんざ)。ある研究によれば、運動中の怪我において足首の捻挫は全体の約45%をも占める、と報告されています。

さらに、最も頻繁に起こる足首の捻挫の90%以上は「内反捻挫(ないはんねんざ)」と呼ばれるもの。

今回は、内反捻挫が起こってしまう原因/メカニズムと、足首をひねってしまったらどうすればいいか、ケアの方法を紹介していきます。

More